番外編 ・バイク漫画ネーム&ロードムービー原作企画募集のコーナー紹介

編集をスカちゃんが請け負ってくれる様になり手の空いた私RUIが、配信待ちの間を埋めるべくお便り募集中のテーマについて少し詳しく紹介してみます。中身は、

・バイク漫画ネーム&ロードムービー原作企画募集のコーナー


このテーマは、貴方の考えたバイク漫画のストーリー・バイク映画の脚本を送ってください。
 いっそ漫画そのものも・・・
 もしくは送っていただいたネタを絵にしてくれる方等。
 映画の方は、 キャストは誰々、オープニングにはこの曲とか・・・
 自由に妄想してください・・・・。


というもので、現在のだ犬さんから一本お便りいただいております。脚本と書いたので大げさに感じてしまいますが、要はあらすじで結構です。

私とてもバイクおよび旅としてのツーリングが大好きですから、なんとなくそんなテーマの映画や小説があって欲しいなあと思うのです。既にある作品はけっこう観たり読んだりしているのですが、何かこう納得というか満たさせるものに辿り着きません。

私にとってその辺の旅情感について最も近しかった作品は、素樹 文生さんの書いたエッセイ「旅々オートバイ」でしょうか。起承転結があるわけでなく、オチがあるわけでない、けどだからこそリアルで生々しく感じてしまうのです。どこかかっこつけて、どこか惨めで、どこか寂しい、そして根拠はないけど夢見ている・・・そんなところが。

まあ難しく考えずに一緒に妄想で楽しみませんか?というコーナーです。もしあなたが監督・プロデューサーになって一本作品を作れるなら、どんなものが作りたいでしょう?


私は、具体的なストーリーは思いつきませんがやはりロングツーリング・非日常感が欲しいですね。まあ約2時間に収めるなら北海道ツーリングが妥当でしょう。そしてラストシーンは「別れ」、で終わる。「別れ」て新たに始まる様なものがいいかなあ・・ 別れ系ツーリングギャルゲーという稀有な存在であるところの「風雨来記」のツーリングおよび観光シーンでの心情がリアルすぎて、あれの影響もあるのかもしれませんねえ・・・


で、そんな映画に使ってみたい曲を選んでみました。


まずはオープニングシーン、夜明けの関越道ないし東北道を走るシーンで静かにイントロが入って来てタイトル表示される・・・みたいな。



こちらは北海道上陸後、だだっ広い牧草地や地平線が見えるシーンで使いたいです。



狙って探していたわけではないのですが、ふとyoutubeのリストに表示されたので、何か悩んだり行き詰った後吹っ切れたシーンで。




こちらは2016年12月に知った優河さんの曲です。2016年に出会った曲の中で最も心鷲掴みにされました。エンディングに使いたいです。




2016年にヒロシローさんがご紹介下さったGLIM SPANKYのアルバムより。これは少しハッピーエンドないし明るい終わり方をするならやはりエンディングに使いたいです・・・、が何か高橋留美子さんの作品で既に使用されているらしい・・・




まあこんな感じで「この曲を使いたい!」などと気楽かつ自由にご投稿いただければと思います。貴方も一緒に妄想しませんか?! RUI




#goodspeed

#love_izu_ride

#FF

・goodspeed@goodspeedskru (Twitter)

・goodspeedskru@gmail.com (Gmail)

・音楽素材提供:Music-Note.jp

この記事へのコメント