第19回Fパート 狂四郎派? 大作派? エンディング

・体調の悪い隊長さん からのお便り  うちの番組で笑いが生まれるシーンは掛け合いの中から出来ているので、独りだと面白みにかけるでしょうねえ。   プラモ作成は初心者におすすめ?    各パーツの位置や役割が解る。    解説に書かれたマシンの開発秘話や歴史も読み応えあり。 純粋な少年のような心をお持ちの方なら、レーサーをカラーチェンジしたり、ビューエルに…

続きを読む

第19回Eパート 白いギターは自家塗装。歳下のJDに上からもの申されるプレイ

収録器材の故障によりノイズ4割増しとなっております。   第20回収録前には解決したいと思います。お聴き苦しい点ご容赦下さい。 ・かねQさんからのお便り からのその2 師匠の脱線、平常運転。 ・通常から3時間後行動・・・のらいぬスタイル ・第1ヘアピンは砂に注意。  二輪車駐車場は2ヘアの先。 ・「あばよ!」と帰って行った先輩。ギターは缶スプレーの自家塗装。…

続きを読む

第19回Dパート 会いに行けるおじさん(料金所の)

収録器材の故障によりノイズ4割増しとなっております。   第20回収録前には解決したいと思います。お聴き苦しい点ご容赦下さい。 ・かねQさんからのお便り その1  普段はカットしているお便り読み上げ前の雰囲気もお楽しみください。  先を越すつもりがスカちゃんに先に斬られた・・・悔しい RUI  言葉と同時かと思って聞き直したら、開けてから喋り始めてた。師匠の話術に騙されてた。・…

続きを読む

第19回補足 さるのうまさんより 日本バイク黎明期 

タイトル:WGP500 黎明期 先にWGP500当時の活況ぶりを振り返りたいのだが…その前に…まずは歴史から。世界グランプリ(WGP)の記念すべき初戦は1949年マン島で開催され、当時から最高峰は500ccのエンジンでノートンを代表するイギリス車が幅をきかせていた。日本人はもちろん、日本車もまだ存在しない。最高出力は50馬力程度で単気筒か2気筒が主力であった。しかしその後、1950年代中…

続きを読む

第19回Cパート 秋刀魚はチュロスじゃねえ! 台湾道中記

収録器材の故障によりノイズ4割増しとなっております。   第20回収録前には解決したいと思います。お聴き苦しい点ご容赦下さい。 ・さるのうまさんからのお便り・・・からの脱線会。  スミマセン、ロングツーリングの際の話には間違いないのですが、  バイク成分皆無です・・・。  さるのうまさん、大変貴重な内容ありがとうございます。  是非続きもお送りいただけたら幸いです。 …

続きを読む